小学5年生のしょうたとももちゃん

query_builder 2024/06/18
ブログ
photo-output

しょうたと、ももちゃんは

小学5年生になりました😊


今年の発表会で連弾をします♪

ノリノリの曲で、とても楽しそうなので

カメラで「パチリ」💕


今日はしょうたにフォーカスします。


しょうたは、とても真面目です。

毎日、必ず練習をしてきます。


小さい頃は、自分独特の拍感があり、

拍子を感じて楽譜通りに弾くのが大変でした。イチトオ、ニイトオ…と、刻みながら弾いても上手くいきません。

拍子感がなかったのです。


リトミック教育の学習内容として、

「拍子のあるもの」と「ないもの」を

相互に学ぶのは大切です。


がしかし、


ピアノを弾くのに拍感は必須です。

拍感が無ければ、曲として仕上げるのは難しくなります。


しょうたの場合、

何故、拍が取れないのか?


それは、緊張して焦ってしまい

呼吸が乱れることが、1番の原因でした。


コツコツと練習を積み重ねてきたことで

最近は、だいぶ落ち着いてピアノに向き合えるようになってきました。

自信もついたのだと思います。


その為、焦ることなく

しっかりと拍子を感じ取り

演奏できるようになり


ピアノの腕前も、ぐっと上がりました😊


今年の発表会では、

クーラウのソナチネを弾きますが、

細かいパッセージを抜き出し練習もして

いるので、指も良く動くようになり、

2ステップくらいは、レベルアップしたと思います。


また、指のコントロールが効くようになったことで、細かいニュアンスも表現できるようになりました。


こう弾きたい!と思っても

テクニック、技術がなければ表現できません。日々の練習の賜物です😊


発表会で、どんな演奏を聞かせてくれるのか、とても楽しみです❣️


明日は、ももちゃんにフォーカスします😊

記事検索

NEW

  • ピアノコンサート

    query_builder 2024/07/08
  • バランス良く育てる

    query_builder 2024/07/05
  • 2週間後に迫ったピアノ発表会

    query_builder 2024/06/30
  • 花織ちゃんとお別れ

    query_builder 2024/06/29
  • 試験前日でもレッスンを休まないさきちゃん

    query_builder 2024/06/26

CATEGORY

ARCHIVE