ピアノ発表会曲決め

query_builder 2024/02/18
ブログ

毎年恒例の発表会に向けて

曲決めのモードに突入!


この時期が

1年の中で最も頭を使います。


この子には、この曲だなと、

パッと閃くこともありますが、

全員の選曲をするには、

とても時間が掛かります。


何故なら

一生の中で出会える、弾ける曲は、

そう多くはないからです。


ベートーヴェンだけでも

全曲弾こうと思ったら

300年は掛かる。と言われています。

バロック時代から、近現代の作曲家は

たくさん居ますし、

一生弾き続けても、生涯に出会える曲は

限られます。


その為

私にとっての曲決めは、

とても大切です。


子ども達が音楽の歓びを体感し

自分の持ち曲として

生涯弾き続けられる曲…


そう思うと、

簡単には決められず


考えて考えて考えて…

更に考えて…


頭がパンパンになっても

考えて…


これだ!と思うまで

諦めず考え抜きます。


子どもによって

テーマは色々あります。


普段は、ほぼ練習しない。

でも発表会がきっかけとなって

そのあと、グッと伸びる子


コツコツと練習しているので

更なるレベルアップを目指してほしい子


受験を控えた子には、勉強の合間に

リフレッシュできる曲


しかし


ひとりひとりに思いを馳せて

一生懸命、考えて決めても

実際に練習を進める中で

選曲に失敗したな、と思うこともあります。


それは、

私が期待をかけ過ぎていたり、

子どもの心理を読み違えていたり…


毎年、その都度、反省し

次の発表会に活かしていきます。


発表会ごとに

新しい楽譜を購入し

素敵な曲はないかな〜と

探すのも慣例です。


曲は

「聴く」のと「弾く」のでは

印象も変わるので、

そこも要注意です。


子どもの手の大きさ、筋肉感覚、

手癖、好み、などなど


その子にとっての

旬の楽曲を探します。


今年も

ぴったりの楽曲が選べるよう

時間をかけて

じっくりと考えたいと思います❣️

記事検索

NEW

  • 頼もしい6年生

    query_builder 2024/04/12
  • リトミック教育指導者研究会創立40周年

    query_builder 2024/04/02
  • 20年ぶりの作品創り

    query_builder 2024/03/31
  • いつの間にかグッと成長

    query_builder 2024/03/25
  • 小学5年生クラスのリトミック

    query_builder 2024/03/24

CATEGORY

ARCHIVE