考える力(思考力)を身につけるには

query_builder 2024/03/23
ブログ

何年、ピアノを学習しても

1番初めに習うト音記号のド〜ソまでの楽譜がなかなか読めるようにならない子が時々います。


なぜなのか…


「自分で考える思考力、頭を使う力」


まさに、

この考える力を身につけていない場合に

起こります。


では、

考える力(思考力)とは…


自分自身の課題を理解し、解決策を導き出す力のこと。つまり、情報を受け取るだけではなく、自分なりの意見、判断を導き出すまで考え抜く能力。


ピアノ学習で言うと


ドの次の音はレ、レの次はミ、ミの次はファ…と、自分の頭を使って考えることができるか?


思考力、考える力が身についていない子は、これができません。


要するに

課題を理解し、解決策を導き出すことができない。と言うことです。


先生からの指示待ちではなく、どうしたら導き出せるのか?を考え分析し、その方法が分かるまで、考え抜く能力。


これがとても大切です。


そして、ピアノ学習に限ったことではなく、学校の学習の面でも同様です。


考える力の基礎は、3歳〜7歳。

更に伸ばす時期は7歳〜10歳頃。

人としての判断力、思考力の発達は

12歳が臨界期と言われています。


以前、中学生の生徒さんが、

「何故か、いつも試験の結果が悪くて、勉強をしているのに、何でか、分からない」と言うのです。

本人は、至って真面目に試験勉強をしているのだと思いますが、どうしたら良い点数が取れるのかを「考えて準備」していないのでしょう。


効率良く学ぶには

考える力、思考力が必須です。


言われたことはできるが、

自分で考えて行動しているか?

しっかりと頭を使えているか?


子どもの伸び代は無限♾️です。


将来、自分の好きなことを

思う存分できるように

子ども達には

考える力、思考力をしっかりと身につけてほしいな、と思います。

記事検索

NEW

  • 頼もしい6年生

    query_builder 2024/04/12
  • リトミック教育指導者研究会創立40周年

    query_builder 2024/04/02
  • 20年ぶりの作品創り

    query_builder 2024/03/31
  • いつの間にかグッと成長

    query_builder 2024/03/25
  • 小学5年生クラスのリトミック

    query_builder 2024/03/24

CATEGORY

ARCHIVE